大森義成 滅罪生善道場 密教 善龍庵

懺悔 供養 祝福 報恩 敬愛 (c)善龍庵 大森義成 禁無断転載

施餓鬼供養の功徳その159

昔ある本に「仏像に向かって読経するのは釈迦に説法である」と書いていたが、噴飯ものである。 読経は、三昧に入りその場に如来説法の会座を現出するものである。 目の前にある仏像は自分の中の仏を外に表したものなのだ。 この方は >読経は、自分が読んで…

施餓鬼供養の功徳その158

大森義成 様 こんばんは。お世話になっております。東京都○○○○です。 8月8日から21座のお施餓鬼では父母の先祖と三界万霊の御供養を頂き、誠に有り難う御座いました。 その間、いくつもの有り難い気づきを頂きました。重ねて御礼申し上げます。 ご利益のお話…

仏様に預けるということ

大森先生 ご無沙汰しております。 滅罪会で授かった宝篋印准胝略懺法、現在も有り難く続けております。自分の心に引っ掛かる事が起きた時や、たまたま誰かに迷惑をかけて罪悪感を持ってしまった時、それを仏様に聴いて頂きお預けしたと思うと心が軽くなりま…

餓鬼は知っている

『施諸餓鬼飲食及水法(せしょがきおんじきぎっすいほう)』にもとずく、略さずに修する施餓鬼供養には広大な功徳があります。 私は高校生の時に浅草寺の貫主であった故清水谷恭順大僧正の文章を読んで、とても功徳がある施餓鬼供養に関心を持ちました。 とは…

お知らせ

施餓鬼供養関連 8月29日からの施餓鬼供養は本日9月4日に結願しました。 継続の方は9月5日日曜日からの施餓鬼供養で引き続きご供養します。 9月5日からの施餓鬼供養の施主各位には今週の木曜日に自宅での供養法をメールで送ってあります。必ず内容をご確認く…

施餓鬼供養の功徳その157

大森義成先生 お世話になっております。○○○○と申します。このたびは施餓鬼供養をありがとうございました。 聖天様への朝夕の礼拝とともに、朝に施餓鬼供養、夜に陀羅尼報恩会を行っておりました。 以前、先生にも苦しさをお聴きいただいた今の職場に退職を願…

祝福は霊妙なり

自分の感情に気づいて祝福すると心が良い方向に転換されますね。 感謝するものは感謝され祝福するものは祝福されます。 そして次第次第に周りにも良い影響を及ぼします。 素直に行った人だけが授かる功徳です。 【ここから頂いたメール】 大森先生 大変お世…

施餓鬼供養の功徳その156

大森先生お世話になっております。 ○○○○です。 この度 8月15日から施餓鬼供養 有難うございました。 心より御礼申し上げます。 今回 御先祖様と私の母の水子の霊の 施餓鬼供養をさせて頂きました。 本来なら 私には、姉と兄が居るはずだったのですが、母は、…

大師はいまだおはしますなる

大森義成先生 おはようございます。 ○月○日からの施餓鬼供養を申し込みさせて頂きます。 施主 ○○○○供養対象 弘法大師報恩謝徳 先日のブログで東寺の修行大師様の画像を拝見させて頂きました。 亡くなった母は体が弱く弘法大師を熱心に信仰していました(祖母…

再掲 令和3年秋季彼岸会のご案内

令和3年秋季彼岸会のご案内 - 大森義成 滅罪生善道場 密教 善龍庵

ありがたい

祝福も感謝も反復練習が必要ですね! そしてありがたいことを探す目を養うと ありがたいことだらけに気づきます。 【ここから頂いたメール】 大森先生 いつも大変お世話になっております。先日のお施餓鬼も大変ありがとうございました。参加させていただいて…

守護霊は語る

守護霊への感謝行はかなりの力があります。 相手の幸せを願うとき、対人関係を良くする時、そして誰かに罪悪感を感じる時など、まずは自分の守護霊へ感謝行をしてから、その人の守護霊へ感謝行を行います。 (罪悪感を強く感じる時には先に滅罪会の懺法をして…

施餓鬼供養の功徳その155

大森義成 先生 こんにちは。千葉県の○○○○○です。 先週はお忙しいところ施餓鬼供養の修法をありがとうございました。 おかげさまで、ご先祖様や父、祖父母、守護霊様への供養を 無事にさせていただくことができましたこと、心より感謝申し上げます。 ありがと…

いただいたご利益

大森先生 以前いただいたご利益をご報告致します。 十年ぶり位に、兄から連絡がありました。 飲食店の経営に失敗し、大きな借金を作って離婚。自殺まで考えていたらしく、 両親は退職金を使って肩代わりをしましたが、また借金を作り、最終的に自己破産した…

長い陀羅尼の方が功徳があるか?

私のところでは春と秋のお彼岸に宝篋印陀羅尼法を修行してご供養しております。 その時に施主には簡単な供養法をお伝えしております。 そこには宝篋印陀羅尼法で中心となる真言が書いてあります。 これは宝篋印陀羅尼の最後の部分です。 たまにこの真言では…

施餓鬼供養の功徳その154

神仏やご先祖様はちゃんと見てますね! ここから頂いたメール 大森先生 いつもお世話になります。先日、申込みさせて頂いた8月15日からの施餓鬼供養、有難うございました。ここ1週間程、本当に不思議なことがありましたので 御礼を兼ねてメールさせて頂きま…

施餓鬼供養結願のお知らせ

仏縁尊しありがたし 8月22日からの施餓鬼供養は本日結願しました。 継続の方は明日8月29日から引き続きご供養いたします。 9月5日からの施餓鬼供養の申し込み締め切りは9月1日水曜日です。 吉祥成就合掌礼拝

稲荷山登拝可能になりました

トピックス|お知らせ|伏見稲荷大社 上記伏見稲荷大社のサイトから引用 伏見稲荷大社からのお知らせ○稲荷山への登拝は可能になりました 稲荷山の参道は大雨により土砂崩れ、倒木等が発生し通行を規制いたしておりましたが、このほど登拝が可能になりました…

お知らせ

仏縁尊しありがたし 8月29日からの施餓鬼供養の施主各位には木曜日に自宅での供養法をメールで送ってあります。 もしも届いていない方がいらっしゃいましたならば至急ご連絡ください。 吉祥成就合掌礼拝

尊いところをみる意識

ブログに掲載されている感想などを読んで、これは良い事だ、尊いことだと感心するのは自分の中にも同じものがあるからです。 人の良いところ尊いところを見ようとする意識はとても大切です。随喜に通じます。 本来私たちの心の中には全ての徳が具わっていま…

怒れる霊

チベットのボン教の瞑想指導者、箱寺先生がボン教の儀礼であるスル供養を紹介されています。 これは炎の中にお供え物を入れてその煙を供養するという行事です。ちょっと護摩にも似ていますね。 その中で供養の対象が4種類あり第三の客人というところが気にな…

過去は過去に置いてくる

諸々の妄想なくんば唯心清浄なり。 (弘法大師 『一切経開題』) 妄想を起こさなければ心は清らかで安らかである。 私たちは過去で体験したものを記憶として持っています。 悩みの多くは、それを今に持ちだしてきて、その記憶がまさに今起きているがごとく、…

令和3年秋季彼岸会のご案内

仏縁尊しありがたし 来る令和3年9月20日(月)から22日(水)まで秋季彼岸会を修行します。 彼岸会では「宝篋印陀羅尼法(ほうきょういんだらにほう)」を修法して、各家ご先祖、水子など、三界万霊、戦没者など有縁無縁の追善供養を行います。 宝篋印陀…

施餓鬼供養の功徳その153

善龍庵大森義成先生 おはようございます。いつもご教導賜っております、名古屋市の○○です。8月1日から14座のお施餓鬼では祖父母と三界万霊の御供養をしていただき、誠にありがとうございました。 自宅供養法の真言念誦の時に、ふと祖父が大きな網を引っ張り…

施餓鬼供養の功徳その152

大森先生こんにちは。この度過去七世の父母並びに怨親縁者三界万霊の施餓鬼供養、14座厳修下さいまして誠にありがとうございました。 面白い夢をみました。ちょうど施餓鬼7座目の朝の夢です。 実家の家に遊びにきていて、私の実家は、住宅街の中にあるの…

稲荷山の現状その2

昨日稲荷山にお参りされた人からメールをいただきました。 ここから頂いたメール 大森先生こんにちは。昨日伏見稲荷に月参り行って参りました。雨被害で三の辻迄しか行けなくても行けるところ迄と思い、現地に到着すると一応何かあったら大変とのことで三の…

施餓鬼供養の功徳その151

大森先生 おはようございます。過去三代14霊の施餓鬼供養ありがとうございました。私達も毎日拝む事が出来ました。 初めてのお施餓鬼供養でしたが毎日拝んで供養に参加出来た事に感謝です。ありがとうございました。お陰様で、ご先祖様の知らない話や思い出…

施餓鬼供養の功徳その150

供養を始めると共時性が起こりやすくなります。何気ないことに様々なメッセージがこめられています。 【ここから頂いたメール】 善龍庵 大森先生 ○○○○です。いつもお世話になっております。 追善供養法ありがとうございます。 ブログ記事「施餓鬼供養の功徳…

施餓鬼供養の功徳その149

施餓鬼供養をされている方から、 小さい時から神仏に手を合わせてるけど色々なご苦労があって、どうして私はこんなに背負わなければならないんだろうと言う疑問を呈されました。 信仰の世界に入って来られる方は、全てと言ってもいいほど、いろいろな悩み苦…

施餓鬼供養結願のお知らせ

8月15日日曜日からの施餓鬼供養は本日21日に結願しました。 継続の方は引き続きご供養いたします。 8月29日日曜日からの施餓鬼供養は8月25日水曜日が締め切りです。 よくある質問 問1 自宅での追善供養法を行うときには何時頃行ったら良いのか? 答1 ご自身…