大森義成 滅罪生善道場 密教 善龍庵

懺悔、供養、祝福、報恩 (c)善龍庵 大森義成 禁無断転載

令和3年春季彼岸会の感想その11

 
大森先生

お世話になっております。
○○と申します。

春季彼岸会に参加させていただき誠にありがとうございます。

 

屋敷神土公神増法楽のおかげを感じることがございました。


供養のお水を庭にまいた時に胸が重くなった場所があり、同日に複数回供養法を行なってその場所にお水をまきました。

 

次の日に雨が降り出し天気が回復した日に庭に出ましたら、なんと水をまいたエリアにポコっと穴が空いておりました。どうやら土地の前所有者が埋めていたブロック側面の穴が雨で露出したようなのです。

 

家族の誰も知らなかったので驚きました。うっかりすると足を引っかけて転倒する可能性もあったと思います。


神仏が教えてくださったのだなとありがたい気持ちでいっぱいになりました。

 

御仏縁に感謝いたします。
今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

 

お知らせ

4月4日からの施餓鬼供養の締め切りは本日3月31日です。

 


f:id:oomorigijyou:20210331084126j:image

稲荷山三ノ峰 白菊大神の桜