大森義成 滅罪生善道場 密教 善龍庵

懺悔 供養 祝福 報恩 敬愛 (c)善龍庵 大森義成 禁無断転載

お稲荷様のお導き

お稲荷様を怖いという人がいますが実は人間の方が怖いとお稲荷様は言っています。

しかし真心から拝むとご加護があります。

 

お稲荷さんは宇迦之御魂神だから食べるには困らないご利益があると眼力大神のお茶屋の女将さんも言っていました。

私もそうだと思います。

 

私は稲荷山にお参りすると日頃のご加護への感謝と施主、修行者各位の吉祥成就お祈りしております。

この方から頂いたご報告嬉しかったのでお稲荷さんにお礼を申し上げました。

 

ここから頂いたメール

 

 
大森先生

いつもお世話になっております。

 

本日体験した不思議な体験のご報告です。

大森先生におかれましては現在非常にご多忙かと思いますので、
お返事等は結構でございます、ただお稲荷様に関するお話なので
お暇な時にでも読み流して頂ければ幸いです。

 

ご縁を頂いて、今住んでいる所から他の県へと転勤することになりました。

 

本日は職場のある場所へ初めて赴く用事があり、
初めての土地なので職場近隣の神社へもご挨拶に向かう事にしました。

 

その神社は宇迦之御魂神を主祭神とする小さな稲荷神社様でした。


私の姿も、傍目には散歩途中に立ち寄った風情に見えたことでしょう。

 

ですが、参道を歩き始めた私の姿が偶然目に留まったのか、
おもむろに神主様が社務所から現われ、
閉められている拝殿の扉をあけてくださり、
参拝中には短い祝詞が聞こえていたのですが
後から思うに、どうやら私の為にあげて下さったようなのです。


(ご挨拶を終えて顔を上げると神主様がこちらを向いて控えておられ、あわてて黙礼しました)

 

鮮やかな正装姿の神主様でしたので、
本来べつの祈祷のご用事が終わったところに
たまたま私が参拝に訪れた次第かなと拝察しているのですが、
こんな不思議かつ有難い形で新天地のご挨拶が叶ったのも
日頃から伏見稲荷様を参拝しておられる大森先生のお陰と思い至りました。

 

本当に有難いことだとおもっております。
長文失礼いたしました。


f:id:oomorigijyou:20210921092607j:image