大森義成 滅罪生善道場 密教 善龍庵

懺悔、供養、祝福、報恩 (c)善龍庵 大森義成 禁無断転載

三界万霊の供養は霊的貢献

仏教の修行では自分の修行のみならず、他者に対して利益を施すということが必須である。

 

これを利他行と言う。

 

これは困っている人や生き物を助けたり、導いたりするというだけではなく、目に見えないが苦患に沈むものたちに、法味を施すこともあてはまる。

 

施餓鬼供養やお盆や彼岸などの供養の項目に、三界万霊があるが、これは餓鬼道に苦しむものをはじめ、有縁無縁に対して、あまねく功徳を回向して苦しみから救済するものである。

いやば霊的な貢献にあたるのだ。

 

お知らせ

盂蘭盆大供養会

7月13日から15日

真言密教の秘法、理趣三昧供養法と豪潮大和尚相伝地蔵菩薩浴像法を修法して、ご先祖をはじめ有縁無縁、三界万霊の各霊を供養して功徳を積み、報恩の誠を捧げます。

 

供養ご希望の方は下記アドレスまでご連絡ください。詳細な要項を送ります。(6月の報恩会の案内と一緒に送ることになります)

 

なお無記名の方には送れませんので、悪しからずご了承ください。

 

供養法は7月9日めどにメールで送ります。

供養お布施 1霊1施主 2000円

申し込み締め切り7月3日

 

盂蘭盆大供養会専用アドレス

oomorigijyou-obon@yahoo.co.jp