大森義成 滅罪生善道場 密教 善龍庵

懺悔、供養、祝福、報恩 (c)善龍庵 大森義成 禁無断転載

お知らせ

施餓鬼供養関係 5月16日 日曜日からの施餓鬼供養の申込者には、本日5月14日に自宅での供養法をメールで送りました。 内容に誤りがある方、メールが届いていない方はお手数ですが至急ご連絡お願いします。 滅罪会関係 滅罪会修行誓願書を出した方には修行法…

伏見稲荷と健脚

実は私もこの方と同じような体験をしたことがあります。 稲荷山にお参りを初めて何回か目に膝が猛烈に痛くなって歩けなくなりました。それでも毎月お参りを続けました。 するとこないだお参り行った時にはいつのまにか四つ辻までスルスルと登れていたのでし…

5月滅罪会の感想その2

大森義成様 お世話になっております。2回目の参加となります、○○○○です。先日は、早々に次第のご案内を頂戴し、ありがとうございました。ご返信とお振込が遅れまして、申し訳ございません。本日、お布施を振り込みましたので、ご確認のほど宜しくお願い申し…

5月滅罪会の感想その1

既に修行許可されて始めている方からいち早く感想いただきました 。 私もすでに修行者のための前行を始めています。 ここから頂いたメール 善龍庵大森先生 こんばんは。いつも大変お世話になっております。 先生にお送りいただいたお次第で滅罪会の修行を始…

令和3年敬愛修行会の感想その26

大森様 いつもお世話になっております。愛知県在住の○○○○と申します。 今回の滅罪会もお願いしたく思います。すみませんがご案内をいただけますようどうかよろしくお願いします。 先日の愛染明王様の敬愛会では不思議な感覚がありました。 お供えのお水をお…

令和3年敬愛修行会の感想その25

大森先生、お世話になっております。 石川県の○○○○です。 先月は敬愛修行会に参加させて頂き、 ありがとうございました。 無事結願の日を迎えさせて頂き、心より 感謝申し上げます。 愛染明王様の御影を拝見していると、にっこりとおおらかに笑っている様な…

懺悔の秘訣

これは滅罪会に参加の人向けの内容です。 まずこの懺悔の行を修めるということは、自分だけではなく現世から過去七世にわたっての父母並びに怨親縁者にその功徳を回向をすることになります。 父母はご先祖の代表です。 当然そこからも功徳は波及していきます…

令和3年敬愛修行会の感想その24

先生、おはようございます。 これから語る出来事に先生は、きっと驚かれることでしょう。 愛染明王様の修行会に参加して、夫の両親も祈らせていただきました。 最近は、関係が良くなって沢山のお金を頂いたり、私の夫は発達障害でコミュニケーションが取りづ…

施餓鬼供養の功徳その120

善龍庵 大森先生 こんにちは。いつもお世話になっております。○○と申します。 施餓鬼供養の結願ありがとうございます。 今回は追善供養の中、家の一室で悪臭を感じました。 神経過敏かな?とも思いましたが、臭いを感じた部屋の換気と掃除をしたところ、押入…

令和3年敬愛修行会の感想その23

目の前の人は自分の「こころ」を映し出す鏡です。 ここから頂いたメール 大森先生 お世話になります。伏見の○○でございます。 遅くなり恐縮ですが、愛染明王様敬愛会に参加させていただき、ありがとうございました。 お次第を頂いた日に、早速、おさとしもあ…

施餓鬼供養結願などのお知らせ

5月2日からの施餓鬼供養は、昨日5月8日、土曜日に結願しました。 継続の方、新規の方は本日5月9日、日曜日からはじまる施餓鬼供養でご供養します。 吉祥成就 合掌礼拝 大森義成 お知らせ5月16日からはじまる施餓鬼供養は、申し込み締め切りは5月12日水曜日で…

令和3年敬愛修行会の感想その22

この修行は、自分の力だけで行うのではないので、参加すると自然に無意識のうちに様々な功徳が具わります。 何も起こらないという人は、それに気づいていないだけなのかもしれません。 そしてすぐに現れなくても後で気が付く場合も多々あります。 修行を信頼…

令和3年敬愛修行会の感想その21

修行の功徳というのはいつか自分に返ってくるのではなく、実はもう修行をしている時に具わっているのです。ただそれに気づいていないだけなのです。 はじめに功徳の兆しとして現れることがあります。ちょっとした事なのですが、よく観察すると分かります。 …

令和3年敬愛修行会の感想その20

自分自身の気持ちや感情に気づくことが、自分自身への最善の優しさ、いたわりになります。そうすると周りの人にもその優しさが伝わります。 ここから頂いたメール 大変遅くなりましたが、愛染明王敬愛修行会に参加させていただき、感謝申し上げます。 昨年か…

お知らせ

5月9日 日曜日からの施餓鬼供養の申込者には、昨日5月7日に自宅での供養法をメールで送りました。 内容に誤りがある方、メールが届いていない方はお手数ですが至急ご連絡お願いします。 吉祥成就合掌礼拝 大森義成 待乳山聖天の地蔵尊

滅罪会の夢

興味深いご報告をいただきましたので許可を頂いた上でご紹介します。 ここから頂いたメール 2回目の終了後に滅罪会の夢だろうと思ったものがありました。 なぜか入門書と1回目、2回目の修了証が一度に送られてきて、自分は3回目からが本当のスタートなのかと…

令和3年敬愛修行会の感想その19

大森先生 ○○○○です。いつも有難うございます。敬愛修行会も大変お世話になりました。またもや長文になりますが、体験したことをお知らせさせて頂ければと思い、メール致しました。 先月は○の問題がとりあえず落ち着き、父の納骨、そして敬愛修行会でした。 …

令和3年敬愛修行会の感想その18

この修行は敬愛和合の徳が自分にもあり、他者にもあるということに気づくことが一番の目的です。 ゆえに大事な人と変わりなく仲良くいられることがご利益だと感じることは最も大切なのです。 ここから頂いたメール ご苦労様です敬愛会に参加させて頂きました…

令和3年敬愛修行会の感想その17

仏様に近づきがたい時は、自分がこんな人間だと知られると、仏様に罰せられるのではないかと内心思っているからかもしれません。そう思うと仏様が怖いと感じるのです。 (親に知られると怒られるのではないかという感覚に近いものがあります…) そして、たまた…

施餓鬼供養の功徳その119

善龍庵大森義成先生 おはようございます。いつもご教導賜り、ありがとうございます。名古屋市の○○です。4月18日からのお施餓鬼では妻の祖父母や大叔母、叔父の供養をしていただきありがとうございました。 叔父の法事には、この世情で出席することができませ…

令和3年敬愛修行会の感想その16

善龍庵 大森先生 こんばんは。いつも大変お世話になっております。 滅罪会の申し込み要項をお送りいただけますよう宜しくお願い致します。また、別途メールで施餓鬼供養の申し込みさせていただきますので併せて宜しくお願い致します。 今回初めて敬愛修行会…

信仰は一代ではならず

信仰は一代ではならず。ご先祖の徳を受けて成就するのである。 あなたが信仰にご縁があったのはご先祖様のおかげなんですよ。 ここから頂いたメール。 大森先生 ありがとうございます。 伏見様のお参りのお写真をいつも拝ませて頂きありがとうございます。祖…

令和3年敬愛修行会の感想その15

大森先生いつもありがとうございます。 先月の敬愛修行会もありがとうございました。初めての敬愛修行会でしたが、次第を頂いてから結願までの約2週間の修行で感じたことは、この修行は滅罪会と表裏一体だ、ということでした。 滅罪会での懺悔と敬愛修行会の…

施餓鬼供養の功徳その118

善龍庵 大森義成先生 いつもお世話になります。 施餓鬼供養をお願い致したく申込みをします。 少し長くなるのですが、今まで施餓鬼供養や春の彼岸会をさせて頂いた中で最も不思議なことがありましたのでご報告させてください。 私は離婚した相手のお家の施餓…

お墓参りとその感応

この方は争いごとがあったそうですが聖天様お稲荷様への信仰と施餓鬼供養、お墓参りなどによって、だんだんと良い方向に向いているそうです。 ここから頂いたメール 昨日は、父と実家の墓参りに行って参りました。 母の墓、本家の墓、そして本家の墓の回りに…

お墓参りの不思議

全てを包む大日如来 - 大森義成 滅罪生善道場 密教 善龍庵 このお話しの続きを頂きましたので、ご紹介します。 ここから頂いだメール 大森先生こんにちは。○○○○○です。 先日、お彼岸というのに母のお墓参りができなかった件は後ほどと申しました。 長くなり…

聖天様と施餓鬼供養その2

聖天様を信仰されている人からこのような感想を頂きましたのでご紹介します。 拝めて楽しいというのは本当に尊いことですね。 ここから頂いたメール 大森様 いつもお世話になっております。○○○○でございます。5月2日からのお施餓鬼を申し込みたくご連絡させ…

施餓鬼供養の功徳その117

この方がおっしゃられている通り何事があっても平穏無事なのが一番のおかげですね! ここから頂いたメール 善龍庵 大森義成様いつもお世話になります。5月2日からの下記施餓鬼供養を申し込みます。 昨年の3月から大森先生の施餓鬼供養に御縁を頂き続けてまい…

お稲荷さんと猫

次のような嬉しいメールをいただきました。 大森先生のblogがきっかけで伏見稲荷大社に毎月参拝するようになり、お稲荷様を身近に感じるようになりました。 blogで紹介されていたことと被りますが、先月三徳大神様にお参りした際、ロウソクを1本買い求めまし…

施餓鬼供養結願などのお知らせ

4月25日からの施餓鬼供養は、昨日5月1日、土曜日に結願しました。 継続の方、新規の方は本日5月2日、日曜日からはじまる施餓鬼供養で引き続きご供養します。 吉祥成就 合掌礼拝 大森義成 お知らせ5月9日からはじまる施餓鬼供養は、申し込み締め切りは5月5日…