大森義成 滅罪生善道場 密教 善龍庵

懺悔 供養 祝福 報恩 敬愛 (c)善龍庵 大森義成 禁無断転載

1月稲荷山参拝 その8

続いて二ノ峰、青木大神に参拝。 大灯明を献灯。施主並びに修行者各位、吉祥成就をお祈りしました。 お茶屋さんもあいていたので中にいる大きなワンちゃん、リリコにご挨拶。歓迎してくれました。 続いて稲荷山頂上 一ノ峰の末廣大神に参拝。 同じく吉祥成就…

1月稲荷山参拝 その7

今回は逆時計回りに参拝したので四辻からまずは三ノ峰。白菊大神に参拝。 こちらは錦糸町の駅前にある江東寺の境内に祀る清昌大神、高盛大神のお塚 間の峰 伊勢大神に参拝 二ノ峰に向かう 続く

納め万霊総供養の感想その9

大森義成先生 宮崎県の〇〇で御座います。 新年明けましておめでとう御座います。本年も何卒御教授や修行等の程どうぞ宜しくお願い申し上げます。 ちょっとビックリした事があり、ブログに掲載されておられます貝葉書店様の穢跡金剛様御尊影(烏枢沙摩明王様)…

再掲 星に祈る会のご案内

2月1日からの「星に祈る会」の申し込み締め切りは1月21日金曜日19時です。 詳細は下記リンクをご参照ください。 2月 星に祈る会のご案内 - 大森義成 滅罪生善道場 密教 善龍庵

納め万霊総供養の感想その8

大森 義成 先生 昨年末には納め万霊総供養の自宅供養法を送って頂き供養に参加させて頂きありがとうございました。 また、不動明王様のご真言をお授けくださり誠にありがとうございました。 メールを頂いてからどちらも早速修行させて頂きましたが、初めてお…

お知らせ

仏縁尊しありがたし 1月9日からの施餓鬼供養は本日15日土曜日に結願しました。 継続の方は引き続き明日16日から始まる施餓鬼供養でご供養いたします。 1月23日からの施餓鬼供養の申し込み締め切りは1月19日水曜日です。 ◎初めて申し込む方あるいは7…

納め万霊総供養の感想 その7

大森義成 先生 謹啓 寒気ことのほか厳しい日々が続いておりますが、先生におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。 昨年度は善龍庵の諸行事のたびに大変お世話になりました。この場をお借りして厚く御礼申し上げます。 昨年の行事を通じて不思…

星に祈る会の祈願次第を授かって

善龍庵 大森義成 先生 こんばんは。岐阜県大垣市の〇〇です。 先生に星に祈る会の祈願次第を送って頂いて早速始めたのですが、最近、破諸宿曜の真言を唱えていて、ふと思ったことがあります。 それは、滅罪会や報恩陀羅尼会に参加することはとても大事なこと…

納め万霊総供養の感想その6

大森先生 新年明けましておめでとうございます。 旧年中は大変お世話になりました。お陰様で仏縁に感謝いっぱいの1年でした。 今年も宜しくお願いします。 年末の納め万霊総供養もありがとうございました。次第をお送り頂いてから修行を始め、回を重ねる事に…

納め万霊総供養の感想その5

大森先生 東京都の〇〇です。 旧年中は本当にお世話になりました。 ありがとうございます。 どうぞ本年も宜しくお願い致します。 お陰さまで無事31日まで修行することができました。ありがとうございます。ご同行の皆様にも感謝いたします。 元日には、吉祥…

納め万霊総供養の感想その4

大森義成 様明けましておめでとうございます。〇〇〇〇です。昨年は大変お世話になりました。今年もよろしくお願いいたします。遅くなりましたが両親の先祖と母、兄の施餓鬼供養並びに納めの万霊供養を修法頂きありがとうございました。その時の感想をお伝え…

星に祈る会の質問に答える

問 大森義成先生 ご本尊の梵字は、2月3日以降もキレイな場所にお祀りする形になりますでしょうか?お守りのように携帯しても大丈夫ですか? 答 かまいません。携帯しても大丈夫です。 他の星祭の御札と重ねて祀っても大丈夫です。 返信ご多忙な中にも関わら…

新刊紹介 ボン教 弱者を生き抜くチベットの知恵

尊敬する箱寺先生から、新刊『ボン教 弱者を生き抜くチベットの知恵』を献本いただきました。 箱寺先生は瞑想の修行法について執筆されています。 先生が法を求めて単身ネパールにわたり、ボン教にであったお話はドラマティックです! >挫けそうなあなたに …

『弘法大師のみ教えを慕って 因縁・霊 ー恐怖からの脱出』から その1

故佐伯泉澄大僧正の『弘法大師のみ教えを慕って 因縁・霊ー恐怖からの脱出』(高野山出版社・絶版)という本を読んでいたら、なるほどなと思うことが書いてあった。 佐伯大僧正はかつてテレビにも出ていた有名な某霊能者(故人)に10年ほど師事していたが…

施餓鬼供養の功徳その185

この方は長くご供養を続けられて、ご家族がすこしづつ良い方向に変わっていきました。 ご本人のご精進の賜物です。 ここから頂いたメール(ご本人の許可をいただいております) 大森先生 今年も大変お世話になりました。 福岡の〇〇でございます。 高3で大学受…

納め万霊総供養の感想その3

大森先生万霊総供養ありがとうございました。年末に、檀家ではないのですがそのお寺の仏様に一年間無事で過ごせたお礼にお参りに行きました。本堂をそっと開けたら、お寺の奥様が今から百万遍が始まるから座って座ってと言われわからないままに、皆さんの円…

お稲荷さんのお灯明

私は、善龍庵の修行者、施主各位すなわち御同行の代表でお参りしていますので、お灯明も大きいものをあげてます。 お稲荷様は小さな不思議があります。それは信仰を深めるための善巧方便ですね。 ここからいただいたメール 熊鷹社での御灯明ありがとうござい…

祝福するものは幸いである

シリソワカと祝福をして対人関係がよくなった方のご報告はよくいただきます。 一方なかなか改善しないときもあります。 その時は相手をコントロールしようとする意識は捨て、無心に祝福するのがのぞましいです。 または自分自身を祝福するとよいですね。 こ…

1月稲荷山参拝 その6

御膳谷でお参りと所用をすませ来た道をもどる、今回は逆時計まわりに参拝。 まず眼力大神に参拝。 眼力さんに善龍庵の御同行を代表して献灯と献酒、報恩謝徳、吉祥成就祈念。 眼力さんの女将さんにご挨拶。 お元気でした。 2月初午までいらっしゃるとのこと…

納め万霊総供養の感想その2

年末の納め万霊総供養、ありがとうございました。 年末休みを早く取れたのもありまして 前もって毎日お唱えすることができました。 また教えていただいた、加持所住所真言も 大掃除が終わったらお唱えして…としてましたら 家の中の空気が清々しく入れ替わっ…

年頭の祝福

次のようなメールをいただきました。 祝福するのは誰にでも、いつでもどこでもできる開運の秘訣です。それを行うか行わないかは私たちの心次第です。 ここから頂いたメール。 このたびは早々に星に祈る会の祈願次第をいただきありがとうございました。 とこ…

お知らせ

仏縁尊しありがたし 1月2日からの施餓鬼供養は昨日8日土曜日に結願しました。 継続の方は引き続き本日9日から始まる施餓鬼供養でご供養いたします。 1月16日からの施餓鬼供養の申し込み締め切りは1月12日水曜日です。 初めて申し込む方あるいは7月29日改訂の…

1月稲荷山参拝 その5

さて、記事は稲荷山にもどる。 遅めの昼食は四ツ辻のにしむら亭で。 ここのおうどんと稲荷寿司はとても美味しい。 四ツ辻からの展望 京都市街 今回は都合で変則的なお参り 一度御膳谷に向かう 御膳谷 稲荷の三つの峰は昔は禁足地だったので、ここからお供え…

星に祈る会祈願次第の質問について

質問をいただきました。 問 なぜ星に祈る会の祈願でお茶を供えるのでしょうか? 答 私が伝授を受けた時にはお茶は仙薬であり、星宿は仙であるから茶を愛するということでした。 お茶はもともと薬として扱われておりました。 西大寺の大茶盛なども多くの人々…

東寺参拝その3

八幡宮参拝 灌頂院の向いにある。 東寺は山号を八幡山という。 八幡神の存在は重要である。 修行大師 ここでお香を献じて、東寺境内の諸尊を供養した。 金堂

東寺参拝 その2

東寺御影堂前で小供養法で理趣経法を拝む。施主並びに修行者各位の報恩謝徳と吉祥成就を祈念する。南無大師遍照金剛 護摩の炉に細工がされていた。護摩木がおおいからであろうか。 毘沙門天をおまつりする。 願海大阿闍梨建立の尊勝陀羅尼の石碑 尊勝陀羅尼…

東寺参拝 その1

東寺に参拝、8日から後七日御修法(「ごしちにちみしほ」 あるいは「ごしちにちみしゅおう」)がはじまるので準備の最中だった。 kyototravel.info 通常なら結願したあとお昼から一般のかたが道場内にはいれる「後拝み」があるが、 どうやら今年は中止のよう…

1月稲荷山参拝その4

熊鷹さんはお灯明がものすごくあがっていた。 難切不動尊からみても、お堂のなかが燃えてるようにみえる、 特大の灯明を献じて、みなさまの吉祥成就をご祈念しました。 難切不動尊でもご祈念。 続く

1月稲荷山参拝その3

おみくじをいただく人はものすごく多い。 私自身は吉や凶ということは重要視しない。 いまの自分の心構えとして大事なことは何か?指針を教えてくださいと念じていただいている。そこに書かれている和歌や偈頌の内容からその指針をよみ取るようにしている。 …

1月稲荷山参拝その2

京都は薄曇りで雪は降っていなかった。 本殿前は人がとても多いので外拜殿で稲荷本地大事を拝んで、施主並びに修行者各位の吉祥成就をご祈念。ご病気の方などの健康増進も合わせてお祈りしました。 旧愛染寺のあった場所の近くの灯籠 世話役である愛川氏は愛…