大森義成 滅罪生善道場 密教 善龍庵

懺悔 供養 祝福 報恩 敬愛 (c)善龍庵 大森義成 禁無断転載

神社参拝

千葉妙見参詣

千葉妙見に参詣し施主各位の吉祥成就お祈りしました。 神祇灌頂の印明、理趣経百字の偈、宝篋印陀羅尼、妙見真言、仏慈護真言を念誦して御法楽しました。

稲荷山登拝

過日、大急ぎで稲荷山に登拝。 最近なかなか時間が取れなくてやっと 参拝できた次第である。 皆様方の吉祥成就をお祈りいたしました。 昔は山の上に熊野権現を祀っていたという。 今は下の境内にお祭りされている。 拝殿には十二星座をかたどった灯篭が下が…

千葉妙見参拝

千葉妙見に参拝。 神祇灌頂の印明、理趣経百字の偈、佛頂尊勝陀羅尼、妙見真言2種類にて御法楽。 施主並びに修行者各位の吉祥成就をご祈念しました。 ちょうど今はお祭りの期間なのですがもちろん派手な催しは一切ありません。

氏神様の不思議

氏神様はその土地と住む人々と深いかかわりがありますから、報恩は大切ですね。そして氏神様はその土地に住むものの罪障を浄化する力をお持ちです。 余談ですが、密教に雨ごいのための修法があります。 そのとき氏神様にもご供養する口伝があります。 なぜな…

稲荷山土用行 その4

お稲荷さんの御眷属は御分霊と共に全国各地へと出張されるわけだが、お祀りしている人が稲荷山に参拝する時に一緒についてくるそうだ。そして、鳥居をくぐるたびに霊格が上がっていくという話を聞いたことがある。熱心な方は北海道や九州からもお参りされて…

稲荷山土用行 その3

帰り、ある茶店で休憩した時に、そのお店のおかみさんからこんな話を聞いた。京都で会社を経営している人が倒産の危機に至った時に伏見稲荷にお参りしてそれか持ち直したというのだ。それからその人は月に3回必ずお参りを続けてると言う。よっぽど、ありがた…

稲荷山土用行 その2

京都はかなり暑いが稲荷山の中は風が気持ち良い。お祭りの日だけあって、休みの茶店は一件もなかった。山中のある場所で施餓鬼供養、稲荷山満山諸天善神、諸眷属等へ法味を供養した。御眷属は御祭神の命を受けてフル回転するため、くたびれているので大きな…

稲荷山土用行 その1

今日は土用の入であり、伏見稲荷大社の本宮祭でもあるので土用行をさせていただいた。 各神蹟で理趣経百字の偈、尊勝陀羅尼、ほか秘印明を結誦し御法楽。 善龍庵施主修行者各位の修行順調、吉祥成就をご祈念。

千葉妙見参拝

本日1日は千葉妙見に参拝し、理趣経百字の偈、佛頂尊勝陀羅尼、妙見真言2種類などを読誦して、報恩謝徳、善龍庵修行者、施主各位の吉祥成就をご祈念しました。 七夕の笹が出ていました 寺院時代の唯一の遺構 手水 千葉妙見の隣の公園は元大日寺のあった所で…

千葉妙見参拝

本日は千葉妙見に参拝。 善龍庵の修行者施主各位の吉祥成就をご祈念しました。

三徳大神 大漁大神

伏見稲荷のお山に登って行くと「三徳亭」というお茶屋さんがあります。 http://sp.raqmo.com/santokutei/ このお茶屋さんがお守りしているのが「三徳社」です。 御祭神は三徳大神、大漁大神です。 三徳大神は衣食住にご利益がある神様です。 大漁大神はお名…

稲荷山の難切り不動尊

伏見稲荷のお山を登っていくとこだまが池という大きな池に突き当たる 突き当たりのすぐ左が熊鷹大神、そちらとは反対方向右側に少し進んでいくとお不動様の祠がある。 ここが知る人ぞ知る難切り不動尊です。 ほりが細いお不動さんですがお顔は摩滅しておりま…

千葉神社参拝

今日は朝から千葉神社へ参拝 千葉神社は元々は千葉氏の氏寺でした。 廃仏毀釈と火災で焼失したため神社になりました。 今でも近くにはその住職の隠居寺が残っています。真言宗です。 妙見様へ当ブログ読者の皆様方、並びに修行者、施主各位、一切衆生の霊的…

眼力大神

眼力大神の前でも大灯明を上げてご祈念しました。 小さな祈りから大きな祈りへという示唆をいただきました。もちろん小さな祈りは大切です。 そこに留まらないで成長していくという意味です。

熊鷹大神

稲荷山の熊鷹大神に参拝 大灯明をあげて修行者並びに施主各位の開運、修行円満を祈念しました。

妙見参拝

まだ納め万霊総供養の準備が終わらないが、千葉の妙見さんにお参りさせて頂いた。 私はお願いごとは基本しないので、本年のご加護に感謝。

熱田神宮参拝

三種の神器のひとつ、草薙剣を祭祀する熱田神宮に日帰り参拝。 朝勤行のとき、急に思い立ち、新幹線に飛び乗って熱田神宮へ。参拝後すぐに帰り施餓鬼供養を修した。 こちらもかつては真言宗の神宮寺があった。 松橋神祇灌頂の印明を結誦。 般若心経と般若心…

東国三社参り その3

香取神宮参拝 香取の御祭神は経津主大神(ふつぬしのおおかみ) 御本地は十一面観音 鹿島神宮とならび鎮護国家の神様で名高い。 仁王般若経護国品、十一面観音真言を読誦し、御法楽を捧げた。 神宮寺として、香取字宮中台(香取神宮西側の雨乞い塚付近)には…

東国三社参り その2

息栖神社|神栖市観光協会 公式ホームページ 上記から転載 息栖(いきす)神社は、鹿島神宮(鹿嶋市)、香取神宮(千葉県香取市)とともに東国三社(とうごくさんじゃ)と呼ばれ、古くから信仰を集めてきました。関東以北の人は伊勢に参宮したのち、禊ぎの「…

東国三社参り その1

『不動尊祈り経』に、「東は日の本 天照大神鹿島に香取 生須の明神 」という一節がある。 生須(いけす)は息栖(いきす)神社のこと。 お伊勢参りのあとは、この東国三社である「鹿島に香取 生須の明神 」に参拝する習慣があるということで、さっそく参拝。…

伊勢神宮参拝

先般、伊勢神宮に強行参拝。 早朝に施餓鬼供養をすませ、伊勢神宮まで。 先達のご配慮により参拝成就。神恩感謝。 十一面と愛染真言、仁王経護国品を読誦して御法楽を捧げました。 外宮 内宮 朝熊山金剛証寺雨宝童子堂 明星天子

千葉妙見参拝

千葉妙見に参拝しました。 もとは寺院であり、ここはいまでも、妙見信仰を打ち出してる。 他の神社とは一風変わっていて面白い。 御法楽をあげました。