大森義成 滅罪生善道場 密教 善龍庵

懺悔 供養 祝福 報恩 敬愛 (c)善龍庵 大森義成 禁無断転載

高野山

高野山結縁灌頂

高野山で結縁灌頂を受けたN さんが写真を送ってくれました。天気も良く無事入壇されて何よりです。シリソワカ 随喜 合掌

雪の高野山

ご同行のⅠさんから本日3月20日の高野山の伽藍の写真をいただきました。 檀上伽藍も雪化粧ですね。

たとえ3回でも

大森注、たとえ3回でも水向けする心は大事です。ご先祖様や故人様に意識が向いているからです。 善龍庵 大森先生大森先生シリソワカこんばんわ。お盆のお施餓鬼お世話になりました、大阪府◎◎でございます。記念事業のご供養の経過報告メールも有難うござい…

高野山参拝その5

今回は強行軍のお参りでした。荒神社のあとは霊宝館に行って下山。 高野山 霊宝館(れいほうかん) 宗祖弘法大師御誕生1250年大法会記念展「お大師さまからお大師さまへ」を拝観 この企画展は10月9日まで。 霊宝館だより143号。 萬日大師様が紙面を飾ってま…

立里荒神参拝

高野山奥之院参拝のあとは立里荒神に足を伸ばす。ただしくは荒神社という。 明治の廃仏棄釈までは寺院だった。 葛城神道では、荒神とは諸神の荒魂の総称だと伝えている。 その荒魂を仏法で鎮めたのが荒神様と解しても良いだろう。 神前で荒神放捨法と田夫愛…

高野山でお盆恒例ろうそくまつり 10万本の明かり参道埋め尽くす(共同通信) - Yahoo!ニュース

高野山でお盆恒例ろうそくまつり 10万本の明かり参道埋め尽くす(共同通信) - Yahoo!ニュース 無事に開催できて何よりです。 南無大師遍照金剛 合掌

高野山参拝その4

私が加持祈祷の手ほどきを受けた、永田大僧正から、大黒天を拝む時、散らばってる福徳をかき集めて、大黒袋に納める法を授かった。 大僧正は若い時は奥之院の行法師として、毎日護摩を修していたと伺っている。玉川でもよく寒行されたそうだ。 三界六道の衆…

高野山参拝その3

尊敬する上田天瑞大和尚が建立されたマニ宝塔に参拝 上田大和尚は金山前官から学生の時に伝授された秘法を毎日修行していた。 戒律の勉強のため、ビルマで出家したある年の1月16日その秘法の奇瑞を感得したという。 信じて修行を続ける功徳を物語っている。 …

高野山参拝その2

金堂前 六角経蔵 御社の鳥居 三鈷の松 後で霊宝館に行ったら、三鈷の松に引っかかっていた、お大師様か投擲したと伝える三鈷が展示されていた。 根本大塔 御影堂 准胝堂の前で、准胝独部秘法と延三七歳之大事を修し、御同行のために尊勝陀羅尼を念誦。こちら…

高野山参拝その1

高野山は下界よりは涼しい。 特に朝晩は過ごしやすい。 しかし、日中はそれなりに暑い! 8月13日は高野山ろうそくまつり 秋には金剛界の結縁灌頂が開壇 金剛界の結縁灌頂はどのような人が入壇しても大功徳があるのでお勧めします。 名所一覧 | 高野山真言宗 …

高野山金剛峯寺 お盆を知らせる「切子灯籠」|NHK 和歌山県のニュース

高野山金剛峯寺 お盆を知らせる「切子灯籠」|NHK 和歌山県のニュース 切子灯籠、珍しいですね。 千葉県の一部でも新盆の時に親戚一同が切子灯篭を供える風習があります。だんだんと無くなってきていますが。。。

「私の信仰」金山穆韶師著から

高野山の管長で、今大師と呼ばれ、多くの方から尊敬を集めた金山穆韶師が日々どのような修養をつまれていたか、その著作からご紹介する。 私は幸いに金山師から伝授を受けた阿闍梨や、さらに同様の方から受法された阿闍梨から、ある法を授かり、日々修行して…

Sさんの高野山参拝記

大森義成さま、いつもご指導賜りありがとうございます。22日、23日で高野山へ四国遍路の礼参りに行って来ました。22日は日中小雨模様の曇り空でしたが壇上伽藍ナイトツアーの頃には空も晴れ紺碧のそらに月と星、金星でしょうかとても美しくただただありがた…

高野の風光

ご同行のKさんが6月20日の高野山のステキな写真を送って下さいました。 ありがたし、ありがたし、南無大師遍照金剛 大森先生シリソワカ 平素よりご指導頂き誠にどうもありがとうございます。 6月25日からの施餓鬼供養をお願い致したく、以下の通りどうぞ宜し…

動画紹介 霊宝館館長が語る「空海の歩み〜行状図画〜」

霊宝館館長が語る「空海の歩み〜行状図画〜」 - YouTube 私も5月に霊宝館を拝観しました。 なかでもある曼荼羅の霊威に打たれ、たいへん感銘しました。 高野山参拝時には霊宝館にぜひお立ち寄りください。