大森義成 滅罪生善道場 密教 善龍庵

懺悔 供養 祝福 報恩 敬愛 (c)善龍庵 大森義成 禁無断転載

感想

仏様は忘れない

自分は忘れても仏様は忘れていません。ありがたいことですね。 ここから頂いたメール 大森先生こんにちは○○です。この度七座、地蔵菩薩報恩感謝のご供養厳修下さいまして誠にありがとうございました。 5日目だったでしょうか。いつものように、感謝の気持ち…

施餓鬼供養の功徳その158

大森義成 様 こんばんは。お世話になっております。東京都○○○○です。 8月8日から21座のお施餓鬼では父母の先祖と三界万霊の御供養を頂き、誠に有り難う御座いました。 その間、いくつもの有り難い気づきを頂きました。重ねて御礼申し上げます。 ご利益のお話…

仏様に預けるということ

大森先生 ご無沙汰しております。 滅罪会で授かった宝篋印准胝略懺法、現在も有り難く続けております。自分の心に引っ掛かる事が起きた時や、たまたま誰かに迷惑をかけて罪悪感を持ってしまった時、それを仏様に聴いて頂きお預けしたと思うと心が軽くなりま…

いただいたご利益

大森先生 以前いただいたご利益をご報告致します。 十年ぶり位に、兄から連絡がありました。 飲食店の経営に失敗し、大きな借金を作って離婚。自殺まで考えていたらしく、 両親は退職金を使って肩代わりをしましたが、また借金を作り、最終的に自己破産した…

尊いところをみる意識

ブログに掲載されている感想などを読んで、これは良い事だ、尊いことだと感心するのは自分の中にも同じものがあるからです。 人の良いところ尊いところを見ようとする意識はとても大切です。随喜に通じます。 本来私たちの心の中には全ての徳が具わっていま…

病と気づき

この世の中に生きる限り、病いの苦しみや老いる苦しみ死の苦しみは全ての人に平等に付き従うものです。ですから病気になれば悩むのはあたりまえのことです。そして、その中で何に気づきどう生きていくか。生老病死の四苦を、自分が生きて菩提の花を咲かすた…

仏様に包まれて

【ここから頂いたメール】前回、守護霊様の供養を行った時に今までにない大きな声が出て驚いたことをご報告したのですが、盂蘭盆会の法性大日如来の御真言の「○○○」の部分はそれ以上の大きな声がお腹から自然に出ます。部屋にも自分の身体にも響いているよう…

承けついだ信仰

この方のお母さんは熱心な信仰者だったようで、その教えを身につけておりますね。信仰というのはその人1代でなったものではありません。父母やご先祖などの信仰の徳をうけついでいるのです。逆に親先祖が反面教師となって、信仰の道に入る人もいます。実はそ…

滅罪会の夢

興味深いご報告をいただきましたので許可を頂いた上でご紹介します。 ここから頂いたメール 2回目の終了後に滅罪会の夢だろうと思ったものがありました。 なぜか入門書と1回目、2回目の修了証が一度に送られてきて、自分は3回目からが本当のスタートなのかと…

不思議な話

とても不思議で興味深いお話を頂きました。 掲載の許可を頂いたので、ご紹介します。 土地の神様(土公神)や屋敷神のご供養というのは大切だなとつくづく思いました。 施餓鬼供養でそれは可能なのでありがたいことです。 ここから頂いたメール 大森先生 4月1…

全てを包む大日如来

この方には何宗のご本尊様でも全て大日如来様の化身ですとお伝え致しました。 真言密教ではそう考えます。 また光明真言は阿弥陀如来に通じる真言であるという信仰もあります。 ここから頂いたメール 大森先生こんにちは。○○○○○です。いつもお世話になりあり…