大森義成 滅罪生善道場 密教 善龍庵

懺悔、供養、祝福、報恩 (c)善龍庵 大森義成 禁無断転載

左右のバランスをとる

私たちは、様々な不幸に見舞われる時があります。それは自分の生き方を見直すときであるとと、常岡一郎先生は言われます。

 

 

この世に「なぜ」「はて」と思うような不幸に見舞われた時、それは自分の人生が、自分の生き方が、中心から遠ざかっていることをまず悟らなければいけない。

 

右が我が身、我が家、我が子、我が為ならば、左が世のため、人のため、親のため、恩人のため、どちらにも傾かない中心が尊い

 

 

◎お知らせ

 

 

次回4月19日、日曜日からの施餓鬼供養は、締め切りが4月15日水曜日になります。

よろしくお願いします。

 

施餓鬼供養の申し込みについて
 
大森義成に施餓鬼供養を依頼希望のかたは下記アドレスまでメールください。詳しい要項を送ります。

 

この時期でも、ご先祖や亡くなったかたのご供養を自宅で安心して行うことができます。

供養期間は毎週日曜日から始まり、土曜日までの七日間です。

 

必ず要項をご参照のうえ、お申し込み下さい。なお、無記名の方には送れませんので、ご了承ください。

 

施餓鬼供養申し込み専用アドレス

oomorigijyou-segaki@yahoo.co.jp

 

愛染明王敬愛修行会


ただいま申し込みを受け付けておりますが。お申し込み受付次第、順次、27日からの修行法をメールで送っております。

届いた方は先に修行を始めて頂いて構いません。

 

 

愛染明王敬愛修行会の申し込みについて


4月27日から三日間、愛染明王敬愛修行会を開きます。
 

人の悩みのほとんどは人間関係です。

その解消の一助として、敬愛法の修行によって、自分が持っている敬愛の功徳を現すことをめざします。

 

詳細は下記リンクご参照ください。


 

愛染明王敬愛修行会のお知らせ - 大森義成 滅罪生善道場 密教 善龍庵