大森義成 滅罪生善道場 密教 善龍庵

懺悔 供養 祝福 報恩 敬愛 (c)善龍庵 大森義成 禁無断転載

盂蘭盆大供養会

地蔵菩薩沐像作法

地蔵比丘、妙運大和尚筆の地蔵菩薩をかけて、その前で地蔵菩薩沐像作法を修しました。 沐像作法はお大師様の秘蔵記にあり、一座行法のあとに修します。 以前には他宗の大徳にも随分伝授いたしました。 今日は理趣経法を拝んだあと、この作法を拝んで盂蘭盆大…

盂蘭盆大供養会開白

御同行各位シリソワカ 帰依三宝 本日13日から15日まで盂蘭盆大供養会です。 供養するものは供養されます。 ありがたし ありがたし 合掌礼拝 大森義成

ご先祖は仏 私も仏 餓鬼も仏

盂蘭盆大供養会にあたり、ご供養の心得として、横田老師の下記の動画を見るのをおすすめします。 それはなぜかと言うとご供養というのは、言ってしまえば、お互いの中の仏様をご供養し拝みあうことだからです。いわば相互礼拝、相互回向です。 それは本来ご…

供養は自分の肯定

先日、ふとご自身の縁者のことが浮かび、追加で盂蘭盆大供養会のお申込みされたかたがいました。それはまさに、ご供養の時期がきているのです。 その方の返信を一部ご紹介します。 「大森先生シリソワカ こんばんは。 この度は、◎◎さんの供養追加をしていた…

お盆の気持ち

生駒山宝山寺の貫主であった故松本実道長老の『洗心抄撰集』(宝山寺刊)から お盆の気持ち お盆が近づいてきた。ご先祖に供養し、墓参りを終えた後のあのすがすがした気持ちはいいものだ。 その気持ちは、ただ単にこちらで勝手にこしらえて、勝手に感じてい…

再掲 令和6年盂蘭盆大供養会のご案内

令和6年盂蘭盆大供養会のご案内 - 大森義成 滅罪生善道場 密教 善龍庵 帰依三宝 当方は私が1人で寺務作業を行っております。大変多忙のため、メールの返信が遅くなっております。 先般もブログに書きましたが、現在7月1日までにお申し込みの方に供養法を送…

お知らせ

帰依三宝 本日、6月24日月曜日までに盂蘭盆大供養会をお申込みの方に、供養法をメールでおくりました。 もし届いていないという方は、たいへんお手数ですがその旨すぐにご連絡お願いします。 25日以降のお申し込みの方には、あすから順次送りますので、し…

お知らせ

帰依三宝 盂蘭盆大供養会の申込み要項の請求メールたくさんいただいてます。 ありがとうございます。 明日は終日、伝授会のためメールの返信が明後日の夜以降になります。 もうすこしお待ちください。 仏縁尊し ありがたし 合掌 大森義成

令和6年盂蘭盆大供養会のご案内

令和6年盂蘭盆大供養会を7月13日から15日まで修行します。 (盂蘭盆経によればこの行事は7月15日に行われる。当庵は新暦で拝みます) 『理(り)趣(しゅ)経(きょう)(大楽金剛不空真実三昧耶経)』には、このお経を唱える功徳で、たとえ地獄に落ちる…

施餓鬼供養の功徳その270

大森義成先生シリソワカいつも御世話になっております。8月13日〜19日までの施餓鬼供養への参加と結願を母共に有難う御座いました。盂蘭盆大供養会の供養法も13日から15日まで再び有り難く拝まさせて頂きました。有難う御座います。御供養させて頂く中、ふと…

施餓鬼供養の功徳その269

善龍庵 大森義成先生 シリソワカ。 平素お世話になっております。 ◎◎です。 先日は、「高祖大師御誕生1250年記念事業」の経過報告書2のご送付ありがとうございました。 大森先生のお力添えに感謝申し上げます。 旧盆期には、御施餓鬼のご供養ありがとう…

盂蘭盆大供養会の感想その16

自分の気持ちに気づいたらそのまま認めるだけでよいです。 あとは仏様にお任せです。 大森義成先生シリソワカ盂蘭盆大供養会に参加させて頂いた◎◎です。遅くなりましたが7、8月のお盆期間の厳修ありがとうございました。好きな仏教を通して苦しんでいるご存…

供養してるつもりが

大森先生シリソワカこんばんは、旧盆の御供養終わりました。我が家は旧盆でお盆を行うので新盆の御供養は前行だったんだと思いました。 今回の真言念誦はゆったりと広がるような感じを受けました。 法性大日如来の真言は特に全てを包み込むように大日如来に…

令和5年 盂蘭盆大供養会の感想その15

大森先生 先日の盂蘭盆大供養会はお世話になりました。今回、私の叔母のご先祖様である◎◎家の供養も申し込みさせていただきましたが、不思議なことがありましたので報告させていただきます。 お恥ずかしながら私の実家のと◎◎家は過去に色々とトラブルがあり…

真言陀羅尼の功徳

善龍庵 大森義成先生 平素お世話になっております。 盛夏の候、大森先生におかれましては、ご健勝のことと、お慶び申し上げます。 陀羅尼報恩法を毎日と御縁日と不調日に不動明王守護法を継続しています。また「名前+しりそわか」百回も毎日おこなっていま…

令和5年 盂蘭盆大供養会の感想その14

大森先生、ご無沙汰しております。京都府の◎◎でございます。 この度は盂蘭盆大供養会や施餓鬼供養、大随求法の厳修、誠にありがとうございました。 父の一周忌などで少々慌ただしく、お礼が遅くなり申し訳ございません。 一族の代表としてご先祖様と一緒に拝…

令和5年 盂蘭盆大供養会の感想その13

仏縁尊しありがたし。 大森先生、シリソワカ。 盂蘭盆会大供養会、そして永代、逆修供養への回向でもお世話になりありがとうございました。 ご縁を頂いているご神仏、ご先祖様方に心静かに感謝の想いでご供養出来るのはとても幸せなことだと、しみじみ感じま…

令和5年 盂蘭盆大供養会の感想その12

大森先生シリソワカおはようございます。お世話になっております、名古屋市の〇〇です。先日は盂蘭盆大供養会を厳修いただき、誠にありがとうございました。期間中、ふとテレビで幼い頃に祖父母が連れていってくれた小さな観光施設のことが流れました。とて…

令和5年 盂蘭盆大供養会の感想その11

先に逝ったかたがたは、すべて私たちに何かを教えてくれていますね。 大森先生いつもお世話になっております。御礼が遅れましたが、盂蘭盆大供養会ありがとうございました。 私が勤めている特養の関連諸霊でお願いしましたが、しばらく経った今でもお願いし…

令和5年 盂蘭盆大供養会の感想その10

大森義成先生シリソワカこんばんは。いつも御世話になっております。感謝のメールが遅れまして申し訳御座いません。盂蘭盆大供養会の結願を誠に有難う御座いました。 色々ありましたが無事に本年も大森先生、御同行様方と共に多くの方々を御供養出来ました事…

令和5年 盂蘭盆大供養会の感想その9

大森先生 シリソワカ こんにちは。 いつもお世話になっております。 盂蘭盆大供養会ではありがとうございました。 お次第をいただいてから、毎日、日頃のお勤めに加えて修行させていただきました。 7月15日、お墓参りに向かうため玄関を出たところ、 珍しい…

令和5年 盂蘭盆大供養会の感想その8

大森先生 シリソワカ こんにちは。今年も盂蘭盆大供養会ではお世話になり、ありがとうございました。 お盆が終わってから、ふと思いました。 神仏に祈願をすることは神仏と約束すること。だから祈願がなかなか通らないように感じても、決して自暴自棄になっ…

令和5年 盂蘭盆大供養会の感想その7

大森義成先生 こんにちは。 この度は盂蘭盆会に参加させていただき、誠にありがとうございました。 子供の代理行として、お聖天様のご眷属様の倍増威光に回向させていただきましたが、申し込みをしてから色々と助けられていると感じることが多々ありました。…

令和5年 盂蘭盆大供養会の感想その6

修行での体験は、それを捨てず、執着せず、ただそのままに。 無心に仏光を仰ぐのみです。 大森先生シリソワカ御同行の皆様シリソワカ盂蘭盆会の御供養無事終わりました。 大森先生から陀羅尼報恩会のとき授かった准胝真言、仏頂尊勝陀羅尼の御影の前で御供養…

令和5年 盂蘭盆大供養の感想その5

大森先生、シリソワカ毎日暑い日が続いております。盂蘭盆大供養会に合わせて、自宅では簡単な盆のしつらえをしましてご先祖様にお戻りいただいておりました。12日にお墓の掃除お参りをし、13日迎え火をいたしました。このころから気になる数字にたびた…

令和5年 盂蘭盆大供養会の感想その4

>生活の中でも自分のブラックな面をまざまざと感じた時、それを否定せずにこれもまた私だと心から思えた時すごく心が軽くなりました。 これはとても大事です。今の自分を否定してほかの何者にもなることはできません。 お大師様は「夫(そ)れ、仏法遥(は…

令和5年 盂蘭盆大供養会の感想その3

戦争の抑留犠牲者のご供養されている方からのメールです。 慈悲の供養は大事ですね。 善龍庵大森義成先生拝啓、お盆の候、ご法務ますますご繁忙のことと存じます。さて、このたびは、本年盂蘭盆大供養会を厳修たまわりまことにありがとうございました。おか…

令和5年 盂蘭盆大供養会の感想その2

大森先生シリソワカいつも大変お世話になっております。お忙しい中、メールをありがとうございました。先生のご修行に参加させていただくようになって、不思議と色々ご縁をいただいたり、繋がったりするようになった気がしております。今回の盂蘭盆会も、法…

罪業を転じる

盂蘭盆会の行事は、目連尊者が餓鬼になって苦しむ母を救う話に起因します。 その故実にちなんで毎年盛んにおこなわれています。 よく考えると、目連尊者の母が餓鬼に生まれるような深い罪業を犯したことが機縁となり、その後多くの衆生を救うことになったの…

令和5年 盂蘭盆大供養会の感想その1

たくさんのご縁を認め尊ぶ。それがご供養の意義。 大森先生いつもお世話になっております。今回はお忙しい中、盂蘭盆のお供養をして下さり、ありがとうございました。対象が沢山あって大変だったと思います。お供養をしてもらい、良かったなあとしみじみ思え…