大森義成 滅罪生善道場 密教 善龍庵

懺悔 供養 祝福 報恩 敬愛 (c)善龍庵 大森義成 禁無断転載

秋季彼岸会

9月秋季彼岸会の感想その15

大森先生 こんにちは。 遅くなりましたが、秋季彼岸会ではお世話になり、ありがとうございました。9月21日に実家の菩提寺の納骨堂にお参りしましたが、他に誰もいない納骨堂で落ち着いてお経を読むことが出来ました。 お線香の煙が一筋、す〜っと真っ直ぐ上…

9月秋季彼岸会の感想その14

大森先生 先日の彼岸会供養でもお世話になりました。 彼岸会供養をお願いして以降、普段参拝する浅草寺で、宝篋印塔にも参拝するようになりました。由来がわかるとそれを踏まえてお詣りできるので、先生や羽田先生のブログは大変参考になります。 お彼岸には…

9月秋季彼岸会の感想その13

大森先生 こんにちは。 秋のお彼岸でもお世話になり、ありがとうございました。 おかげさまで父も私も健康で穏やかな毎日に感謝して過ごしております。 お彼岸前の数週間、毎日のように、電車の中でもシャワー中でも気が付くと頭の中で宝篋印中呪が始まって…

9月秋季彼岸会の感想その12

大森先生いつもお世話になっております。遅くなりましたが、秋季彼岸会の結願ありがとうございました。今回は彼岸の期間9月26日まで修行をさせていただきました。今回から御指導いただいた寝る前の守護霊様への感謝の祈りを毎晩続けてています。おかげさまで…

9月秋季彼岸会の感想その11

善龍庵 大森先生 いつもお世話になっております。 先日の秋季彼岸会はありがとうございました。ちょうど結願の日、9/22の夜に久しぶりに夢を見ました。白い服を着たお坊さんと私を含めた5人くらいのメンバーがお坊さんを先頭に一列になって白い宝篋印塔の周…

9月秋季彼岸会の感想その10

善龍庵大森義成先生 おはようございます。いつもお世話になっております、名古屋市の○○です。この度は秋のお彼岸に宝篋印陀羅尼法にて、ご先祖様方や恩師をご供養していただき、誠にありがとうございました。 お蔭様で恩師の墓所が判明し、亡くなられてから1…

9月秋季彼岸会の感想その9

大森先生、こんばんは。いつもお世話になっております、茨城県の○○です。 本日、おかげ様で無事に彼岸会供養を結願する事ができました。 いつもながら彼岸会を修法して下さりありがとうございます。 奇しくも、今日は実は父方の叔父の葬儀の日でした。 深酒…

9月秋季彼岸会の感想その8

大森先生、秋の彼岸法要ありがとうございました。お袋の守護神への祈りでした。肝心のお袋の体調、足の方はほぼ完治に近いということで、受診打ち切りとなりました。お陰というより、やっとここまで来たかという達成感の方が先に来ました。 昨日、豊川稲荷の…

9月秋季彼岸会の感想その7

おかげさまで、このたびの秋季彼岸会の功徳で家族、親戚の雰囲気がとても良くなりました。帰省はできませんでしたが、電話で、今年初めて兄弟と話せた時に、とてもそう感じました。 昔から仲の悪い家族で、母は昔からよく父と父の家系の悪口を言い、父はそれ…

9月秋季彼岸会の感想その6

大森義成先生 拝啓、錦秋の候ますますご清祥のことと存じます。さて、過日は、彼岸会を厳修下さりまことにありがとうございました。 おかげさまをもちまして、26日、いただきましたお次第による御供養法は無事結願といたしたく、ここにご本尊様並びに大森先…

9月秋季彼岸会の感想その5

大森義成 様 お世話になっております。○○○○です。 秋季彼岸会の修法並びに結願、誠にありがとうございました。供養期間中に印象的な出来事がありましたのでご報告いたします。 供養中に3度ほど、用事から帰ると宅急便が来たところだったことがありました。…

9月秋季彼岸会の感想その4

9月の彼岸会の宝篋印陀羅尼の供養は、なぜか明るく感じます。 恥ずかしながら、私は滅罪会に参加して初めて宝篋印塔は拝むものと知りました。 以来、近所のお寺に参拝する際は境内の宝篋印塔を拝むようになったのですが、ある時、ご真言を108回唱えてみ…

令和3年秋季彼岸会の感想その3

***秋季彼岸会の御礼***秋季彼岸会のご供養頂き、本当にありがとうございました。こんな風に心穏やかに過ごすお彼岸は、ある意味初めてかもしれません… いつも何かに急き立てられるような焦燥感を抱えて生きてきましたが、ここ最近はそれを感じることも少な…

令和3年秋季彼岸会の感想その1

宝篋印法塔は私達の菩提心です。 真言を唱えて供養すると自分の菩提心が現れてきます。 仏様がご縁を結んでくれたのでしょう。 娘さんは無意識にそれを感じ取ったのです。 ありがたいことです。 真言は不思議なり 観誦すれば無明をのぞく 『般若心経秘鍵』 …

令和3年秋季彼岸会結願

令和3年秋季彼岸会は本日結願いたしました。 なお明日は彼岸中日のため施餓鬼供養にて総じてご供養させていただきます。 また、自宅でのご供養は彼岸明けまで続けられて構いません。 宝篋印陀羅尼法は特に亡くなられた方のご供養には功徳があると伝えられて…

秋季彼岸会供養法発送のお知らせ

今日彼岸 菩提の種を蒔く日かな 9月20日月曜日からの秋季彼岸会の施主各位には自宅での供養法を本日メールで送りました。 届いていないかた、あるいは内容確認して誤っているかたがいらっしゃいましたなら18日土曜日のうちにご連絡ください。 供養は既に始め…

再掲 秋季彼岸会申し込みについて

※今週の土曜日が申し込み締切日です。 締め切り直前にお問い合わせをいただくことがありますが、余裕を持って申し込んでいただくと助かります。 仏縁尊しありがたし 来る令和3年9月20日(月)から22日(水)まで秋季彼岸会を修行します。 彼岸会では「宝…

お知らせ

施餓鬼供養関連 8月29日からの施餓鬼供養は本日9月4日に結願しました。 継続の方は9月5日日曜日からの施餓鬼供養で引き続きご供養します。 9月5日からの施餓鬼供養の施主各位には今週の木曜日に自宅での供養法をメールで送ってあります。必ず内容をご確認く…

再掲 令和3年秋季彼岸会のご案内

令和3年秋季彼岸会のご案内 - 大森義成 滅罪生善道場 密教 善龍庵

長い陀羅尼の方が功徳があるか?

私のところでは春と秋のお彼岸に宝篋印陀羅尼法を修行してご供養しております。 その時に施主には簡単な供養法をお伝えしております。 そこには宝篋印陀羅尼法で中心となる真言が書いてあります。 これは宝篋印陀羅尼の最後の部分です。 たまにこの真言では…

怒れる霊

チベットのボン教の瞑想指導者、箱寺先生がボン教の儀礼であるスル供養を紹介されています。 これは炎の中にお供え物を入れてその煙を供養するという行事です。ちょっと護摩にも似ていますね。 その中で供養の対象が4種類あり第三の客人というところが気にな…

令和3年秋季彼岸会のご案内

仏縁尊しありがたし 来る令和3年9月20日(月)から22日(水)まで秋季彼岸会を修行します。 彼岸会では「宝篋印陀羅尼法(ほうきょういんだらにほう)」を修法して、各家ご先祖、水子など、三界万霊、戦没者など有縁無縁の追善供養を行います。 宝篋印陀…